賢哲なる恣意性

桐峰矜公式ブログ

  

*

パセリの栄養の凄さはさすがパセリという感じだけど味はやっぱりパセリでしかない

   

当カテゴリの記事は過去の捨てブログにあった記事の供養として移行させているだけなので基本的に意味のある事は何も書いていない上に情報として何の価値もないので全くもって読む必要はない。

 

 

パセリの栄養価はとても高いといわれていますよね。

 

パセリなんて通常、料理の付け合わせとしか認識していないので、まず食べないですよね(笑)

 

でも、さすがパセリ、かなりいろいろと栄養があるみたいですねー。

 

たとえば、貧血や食中毒防止や疲労回復や口臭防止や食欲増進や虫刺されなんかに効能があるようです。

 

でもパセリ……、どうにも味がよろしくないですよね。

 

しかし!!!

 

たったひとつだけ、あのパセリ特有の嫌な苦みを消すことができる方法があるんです。

 

それは、

 

そ、れ、は、

 

加熱です!!!

 

え? それだけ?

 

と思われるかもしれませんが、そうなんです。

 

約30秒ほどパセリを加熱することによって、パセリの細胞の隙間が押しつぶされて、非常にジューシーな食感になるんです。

 

驚きですね。

 

しかもあのいやーな苦みはほとんど感じられなくなります。

 

普段は見向きもされない不憫なパセリ師匠ですが(笑)

 

意外と、きちんとしかるべき調理をすればその栄養素満点っぷりを遺憾なく発揮してくれるというわけですね!

 

新たな視点って結構大事ですね。

 

そんなパセリの地位を向上させようの記事でした(笑)

 

ではねッ!

 

 - 捨て記事