賢哲なる恣意性

桐峰矜公式ブログ

  

*

ペルソナ3の映画化が決定しているというのに親会社のインデックスが倒産というw

   

当カテゴリの記事は過去の捨てブログにあった記事の供養として移行させているだけなので基本的に意味のある事は何も書いていない上に情報として何の価値もないので全くもって読む必要はない。

 

 

ペルソナシリーズや女神転生シリーズなどの製作元であるアトラス、

 

その親会社であるインデックスが倒産らしいですね……。

 

これはちょっとファンの方々にはショックが大きいでしょうね。

 

しかしまあ、ペルソナ3に限らずですが、ゲーム産業やアニメ産業は本当に生存競争が厳しいですね。

 

というか、このようなコンテンツの消費者の方々って、際限なくお金を落としていく層と、実はそこまでお金を使わない層に分かれているという意外な事実がありますよね。

 

いや、意外でもないでしょうか(笑)

 

どうしても、キャラクターに依存した作品創りといった感が否めないので、グッズをはじめとする周辺コンテンツは多少よく売れているのでしょうが、肝心の作品それ自体はあまり売れていなかったりといったことが起きているでしょうね。

 

貸し借りや違法ダウンロードなども含めてではありますがががが。

 

ペルソナ3に関しては、ちょうどペルソナ4のアニメがいい感じに盛り上がっていた矢先だっただけに、非常に惜しいですよね。

 

あのキャラクター性と頭脳戦の要素がいい具合に混ざり合った感じがとても興味深いところでしたが。

 

ちなみに、インデックスはスポンサーを募集しています(いました?)ね。

 

なんとか生き残る道を見つけられると良いのですがががが。

 

あ、全く関係ありませんが、インデックスと聞いて、とある魔術のインなんとかさんがつい思い浮かんでしまいました(笑)

 

そういう人は結構多いのではないかなーなどと思ってみたりしましたよ!

 

そんな感じで、ペルソナ3にもインデックスにも期待しておきますよよよよ。

 

それではー。

 

 - 捨て記事