賢哲なる恣意性

桐峰矜公式ブログ

  

*

高知コンビニ冷凍庫事件の詳細的なw

   

当カテゴリの記事は過去の捨てブログにあった記事の供養として移行させているだけなので基本的に意味のある事は何も書いていない上に情報として何の価値もないので全くもって読む必要はない。

 

 

高知市内にあるローソン高知鴨部店にて、オーナーの息子(21)が

 

店内のアイス用の冷凍庫に入っているところを記念撮影して、

 

その画像がフェイスブックに流出して、軽く炎上してしまったようですね(笑)

 

いや、実際は笑い事では全然ないんですがががが。

 

なんというか、ネタとして「面白い話題」として拡散されてる感がありますが、

 

実はこれ結構、衛生的にかなり問題がありますよね。

 

あと、体温に接触したせいで多少なりともアイスが溶けてしまってるでしょうから、

 

そのあたりも考えるとかなり罪重いですねこの人。

 

というか、成人済みの人間がすることとはおよそ思えないんですがががが……。

 

小学生だったとしても好奇心の範囲でとどめておいて

 

実際に行動に移すようなことはしないと思いますがねー。

 

まあ、変人の思考は理解し難いものがありますよね。

 

そして、ある意味では被害者でもあるローソンの側がお客様への謝罪文を発表しています。

 

≪↓↓↓以下ローソン公式HPより引用↓↓↓≫

 

2013年7月15日 株式会社ローソン 加盟店従業員の不適切な行為についてのお詫びとお知らせ

 

弊社加盟店である高知鴨部店の従業員がアイスクリームケースの中に入るという不適切な行為を行ったことが、Web上への写真掲載により判明いたしました。お客さまには大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます。食品を取り扱うものとしてあってはならない行為だと反省しております。二度とこのようなことが起きぬよう、全社員・加盟店一丸となって信頼回復に努めてまいります。

 

<経緯>先月、高知鴨部店の従業員がアイスクリームケースの中に入った写真が、Web上に掲載されました。これをご覧になられたお客さまから弊社にお知らせが入りました。

弊社で事実確認をし、直ちに当該店でのアイスクリーム商品ならびにアイスクリームケースを撤去いたしました。

 

このたび加盟店との契約解約及び当該店舗の休業を決定いたしましたのでお知らせいたします。

下記対応の実施を決定いたしました。

(1)FC契約条項に基づく高知鴨部店とのFC契約解約

(2)当該従業員を解雇させ他従業員の再教育を実施

(3)上記に伴い、当該店舗を当分の間休業【7/15(月) 17時より】

※近隣のお客様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。再オープンの日程は決定次第お知らせいたします。

(4)全社員及び全国の加盟店に対し、お客さまに心をこめてよい商品を提供させていただくという基本的な姿勢と、安心・安全な商品を提供する指導を再度徹底

 

あらためて、お客さまに多大なるご心配・ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

 

≪↑↑↑以上ローソン公式HPより引用↑↑↑≫

 

なんというか、本人としてはちょっとした出来心だったのでしょうが、

 

これほどまでの騒ぎになるとは思いもよらなかったでしょうね(笑)

 

あ、いや、笑い事じゃないですけど。

 

しかしまあ、見事に顔まで写してしまって、これから先、いろいろと

 

人生選択が不利になってしまいそうな感じですねー。

 

といったところで、高知コンビニ冷凍庫事件の詳細とさせて頂きますよ!

 

えっと、詳細か、これ……?(笑)

 

 - 捨て記事