賢哲なる恣意性

桐峰矜公式ブログ

  

*

バルスの本当の意味はトルコ語で平和や祭りなのか

   

当カテゴリの記事は過去の捨てブログにあった記事の供養として移行させているだけなので基本的に意味のある事は何も書いていない上に情報として何の価値もないので全くもって読む必要はない。

 

 

『天空の城ラピュタ』でおなじみの「バルス」ですが、本当の意味という検索ワードが出てきていたので調べてみると、トルコ語で「平和」という意味だという記述が多く見られますね。

 

まあ、正直、本当にトルコ語から由来しているのかどうかはまったくわかりませんが(笑)

 

海外版の字幕などを観てみると意外と面白いことがわかって、多くの国では「バルス」という単語自体を字幕では表記していなくて、「(呪文を唱えた)」みたいな感じの字幕になってるんですよね。

 

というか、冷静になって考えてみると、例えば海外の作品で、滅びの呪文として「ヘイワ」というのがあったとして、

 

「お、日本語の『平和』から由来してる!」

 

って思うのかという話ですよね。

 

おそらく空耳的なネタとしては盛り上がるかもしれませんが、本当にそれが由来だとは思わない人が多いのではないでしょうか。

 

まあ、なんにせよ『天空の城ラピュタ』が放送されるたびに盛り上がる「バルス祭り」ですが、今回は果たして「あけおめ」を超える新記録を樹立することができるのでしょうか。

 

期待しておきましょう。

 

バルス!

 

 - 捨て記事