賢哲なる恣意性

桐峰矜公式ブログ

  

*

黒歴史

自己成長と黒歴史の意外な関係

  2015/10/30    人生設計

どんな人生を送るにしても、自分の能力や思考を成長させることはとても重要だ。そして …

ウソ

心にウソをついていると自分が内側から徐々に死んでいく

  2015/10/07    人生設計

時間がない、お金がない、環境がない。そういうのは全てウソであって、本当にないのは …

hakai

クリエイティブな観点から価値観の枠を広げるために

  2015/09/01    思考

価値観の許容域を拡張することこそがまずは創作活動の第一歩だ。ここでいう創作活動と …

鬱

「鬱は甘え」という言葉の解釈

  2015/08/12    思考

「鬱は甘えだ」という言説をしばしば耳にする。そして、そういった主張は多くの場合、 …

リサーチ

リサーチの行き着く先

  2015/08/03    ビジネス

どのような規模のビジネスであれ、リサーチという作業は不可欠である。自分自身、扱う …

頭脳

自分の頭脳をきちんとコントロールする

  2015/07/29    教育

使用者の“器”を逸脱してしまった道具はどんなものであれ、きちんと使いこなすことな …

貴賤

「職業に貴賤なし」の真偽からもう一歩進んだ議論

  2015/07/22    思考

「職業に貴賤なし」とはよく言われることである。そして、よく言われるからこそ常に賛 …

英語

「英語ができる」という罠

  2015/07/20    言語論

「英語ができる」ことは一般的にとても良い事であるとされているし、何故か世間からの …

論理飛躍

成功者の言動は論理飛躍に満ちている

  2015/07/13    思考

世の中には様々な自己啓発や成功哲学のようなものが溢れている。そうした書籍や教材の …

感謝

感謝と意外性

  2015/07/06    言語論

「ありがとう」という言葉を漢字で書くと、「有り難う」である。つまり、「めったにな …

ラブライブ!

劇場版(映画)『ラブライブ!』の感想と女性シンガーについての考察

  2015/06/28    物語論

満を持してというか遅ればせながらというか、ここにきて先日ついに劇場版の『ラブライ …

責任感

「責任感」と「責任能力」を履き違えてはいけない

  2015/06/22    思考

「やるべきこと」と「できること」というのは必ずしも一致しない。当然だ。何故なら、 …

無知

無知なる幸せからの脱却

  2015/06/09    思考

「何も知らなかったあの頃にはもう戻れない」みたいなセリフは物語などでしばしば見ら …

切り口

切り口を変えるという事

  2015/06/03    ビジネス

およそ今まで見た事も聞いた事もないと思わせるような斬新なアイデア・商品・サービス …

札束

「仕事をする」と「仕事になる」は根本的に意味が違う

  2015/05/27    思考

ただ漠然と「仕事をする」と聞いたとき、あなたはどんなイメージを抱くだろうか。おそ …

社畜

日本の大学生は就職活動が近づくと急激に人間的な魅力を失っていく

  2015/05/25    人生設計

出会った頃は最高に面白かったはずのアイツが、大学も4年生になってくると途端につま …

peytonmanning

「才能」と「没頭」は同義である

  2015/05/10    思考

「才能」とは何か、「努力」とは何か、みたいな議論はもはや手垢がいくつ付いても足り …

ユーモア

礼節とユーモアはトレードオフである

  2015/04/21    思考

「面白さ」というのは一体どのように生まれるのだろうか。お笑い芸人などに代表される …

人生

人はなぜ生きていくのか

  2015/04/18    思考

世界に名だたる思想家や哲学者が一生を費やしてもなお確たる答えなど出せないような命 …

誕生日

もはや誕生日があまり嬉しくないお年頃

  2015/04/17    メタ記事

20歳を過ぎてからというもの、だんだんと誕生日がきても嬉しくなくなってくるどころ …