賢哲なる恣意性

桐峰矜公式ブログ

  

*

狂気

小さな狂気を積み重ねる

  2015/04/15    思考

平凡なアイデアを平凡な切り口で行えば、当然ながら平凡な結果しか生まない。そんな「 …

ビッグデータ

ビッグデータとプライバシー

  2015/04/12    思考

現代における情報化社会の発展というものは、その速さが過去に類を見ないほどに著しい …

ピケティ

格差を指摘するのはいつも負け組

  2015/04/10    思考

世の中には実に様々な格差がある。けれども、あらゆる格差に起因する問題というのは究 …

自己責任

「自己責任」という無自覚な思考放棄

  2015/04/09    思考

「自己責任」という言葉を聞いてどういう印象を抱くだろうか。もし困ったときにも他者 …

ダイエット

ダイエットのノウハウは何故いくつも世に出ては消えていくのか

  2015/04/07    ビジネス

世の中には不思議と繰り返されるサイクルというものがある。いつの間にやら流行し、い …

テクノロジー

テクノロジーと人間

  2015/04/06    思考

あらゆる分野において、技術の進歩というものは著しい。産業の効率化という側面から見 …

国会議事堂

政府に期待すること、しないこと

  2015/04/04    思考

「あなたは政府に何を期待してその政党に投票したのですか?」と問われて、何の戸惑い …

逸脱

逸脱のすゝめ

  2015/04/03    人生設計

明確にいつからだったのかというのはよく覚えていないが、オレはいわゆる「普通」であ …

老害

年功序列とは老害の戯言であって、もはやクソの役にも立たない

  2015/04/02    思考

いわゆる体育会系みたいな組織では未だに根強いのであろう年功序列や上下関係というも …

知識

財力、暴力、それ以上に知識

  2015/03/24    思考

知識というのはこの世界を支配するいくつかの重要なファクターの中でも極めてスタート …

yasu

お気に入りの音楽を紹介 ~ 良曲10選【邦楽編】

  2015/03/18    音楽

この記事では、桐峰矜が普段どんな音楽を好んで聴いているのかということを読者に知っ …

教育

教育は本当に可能か

  2015/03/13    教育

教育の重要性、あるいは教師の質の向上などという話題はもはや手垢がいくら付いても足 …

ラッスンゴレライ

「ラッスンゴレライの意味がわからない」という的外れな指摘

  2015/03/09    メディア論

最近しばしば耳にする(目にする)「ラッスンゴレライのどこが面白いのかがわからない …

少女漫画

少年漫画と少女漫画のラブコメ観の違い

  2015/03/06    物語論

ジャンプ、マガジン、サンデーなどに代表されるいわゆる少年漫画と、マーガレット、り …

アカイロ/ロマンス

藤原祐の魅力を誰よりも熱く語る

  2015/02/23    人物論

本記事は、オレが最も好きな小説家である藤原祐の魅力を有り余るリスペクトでもって誰 …

スルースキル

スルースキルという意味不明な概念

  2015/02/11    メディア論

このインターネット全盛の時代に特有の概念としてスルースキルというものがある。もは …

木坂健宣

木坂健宣 音声 PDF レター 教材 セミナー etc.

  2015/02/10    人物論

起業家でありコンサルタントでもあり、はたまた思想家であり哲学者でもあり、自身のア …

和佐大輔

和佐大輔について

  2015/01/30    人物論

たまには気分を変えて、インターネット起業家の和佐大輔について少しばかり思うところ …

空間

概念の棲み分けが脳内で適切にできているか

  2015/01/09    言語論

言葉(より正確に言えば単語)というものは、それぞれに固有の意味を持っている。この …

温度計

比較によって初めて成り立つ言葉

  2014/12/23    言語論

頻度や程度、もしくは相対的な概念を表すような単語は、その多くが通常、対義語を伴っ …